行ってみよう京都・滋賀・奈良

滋賀 彦根



 滋賀の10月は、彦根に来ました。JRに乗れば京都から1時間ほどかかります。彦根と言えばお城でしょう。彦根駅から歩いて20分ほどかかります。関ヶ原で敗れた光成の城を嫌い、琵琶湖に近い金亀山に築かれました。井伊家の居城で、明治以降も破懐をまぬがれ、今では姫路城などと同じく時代劇の撮影などに利用されています。


 お城の入り口に博物館があります。彦根城や近江の学習には最適です。また本丸に入る手前に、与謝蕪村の俳句「鮒ずしや彦根の城に雲かかる」があり、彦根城と鮒ずしが有名だったことが分かります。本丸を琵琶湖方面に抜けて階段をおりると玄宮園につきます。
 井伊家の名庭園で、中国の玄宗皇帝の庭園をまねた作庭だそうです。隣に井伊直弼の銅像があります。


 彦根城のシンボルであるヒコニャンは有名になりましたね。今は彦根城とともにみんなのアイドルになっています。彦根城の北西は滋賀大学のキャンパスです。城跡にある大学や高校は風格があっていいですね。