行ってみよう京都・滋賀・奈良

奈良 飛鳥(前編)



 秋の奈良は飛鳥に行きませんか?近鉄飛鳥駅は橿原神宮駅で各停に乗り換えましょう。飛鳥駅で降りたら、サイクリングを使うのが便利です。歩いて行くと距離が長く、見たいところも見られません。先ずはマップを用意して欽明天皇陵や猿石を見学します。


 ここから西に向かうと鬼の俎板や鬼の雪隠があります。飛鳥は石像が多くいまだ目的は分かりません。ここから南に向かうと高松塚や壁画館があるので寄ってみましょう。


 天武天皇・持統天皇陵を左に見ながら北に向います。JAの交差点の手前を西に走ると亀石が見えてきます。亀石を越えて西に向かうと橘寺に到着します。ここは聖徳太子誕生の地で、このお寺の歴史も相当さかのぼれるようです。寺院のなかにも二面石など奇妙な石像があります。橘寺の正面には川原寺跡が綺麗に整備されています。


 橘寺を西に抜けて案内に沿って田圃道を走ると石舞台古墳に到着します。ここ飛鳥の秋は日本の原風景とも言いたい雰囲気があります。ロマンを感じると言うのでしょうか。石舞台も以前はむき出しの巨石だけでしたが、今は綺麗に整備され、観光バスが次から次へとやってきます。交通事故にご注意!