ブロック目標

組合員の平和とよりよい生活

  1. 組合員が大学生協の運営に積極的に参加・参画できるように工夫をしましょう
    ・様々な組合員の声やニーズをくみとり、お店や活動に積極的に参加・参画できるしくみをつくりましょう。
    ・組合員が大学生協の想いに共感し、自発的な運営参加につながるように加入活動・大学生協の活動を紹介する活動を推進していきましょう。
    ・組合員・大学・関係団体・地域から信頼される「組織づくり」を進めましょう。
  2. 組合員が健康で安全・安心な生活を送ることができるように様々な活動を行いましょう
    ・共済4本柱の活動を推進することで、組合員に「たすけあい」の輪を広げましょう。
    ・共済活動の推進では、大学保健管理センターとの連携や食育や食生活相談の活動と連携していきましょう。
  3. 組合員がなりたい姿に向けて成長できるように様々な提案を行いましょう
    ・学生組合員がなりたい姿をイメージすること、そして目標に向かって行動できるようにしましょう。
    ・生協で扱っている商品や生協のキャリア活動を発信することや、大学のキャリアセンターなどと 連携することで、必要な情報や機会を提供できるようにしましょう。
  4. 組合員が社会に目を向け考え行動できるように活動を行い、発信をしていきましょう
    ・組合員が平和、環境、防災などの社会的課題について学び、自分事として考え行動できるようにしましょう。
    ・組合員が自分だけでなく周りの人々や社会のことを考え行動できるようにしましょう。 (自分の行動が自分以外の人や社会に影響するということを組合員が意識できるようにしましょう)